読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紺珠

手で撫でると記憶が蘇るという紺色の玉

教室で音声・音楽を流す環境。

今日は私が教室で英語音声・音楽を流す環境をご紹介します。Bluetoothで接続するスピーカーです。

 

今使っているのはこれ。

LOGICOOL ワイヤレススピーカー TS515

LOGICOOL ワイヤレススピーカー TS515

 
 

 8,000円程のものなので、そこまで音質は良くありません。が、片手で持てるし軽量なのでこれはいいですね。もう2年近く使っていますが、授業で使う限りは全く不満はありません。

 

そしてもう1代。Boseのお高めのもの。

基本的には上のLogicoolのものを学校で使い、このBoseは家のiMacを繋いで使っています。ただ、文化祭や合唱コンクールの練習で上のLogicoolを生徒が使っていると授業で使えないので、一時的に学校で使っています。 

高価なものなので学校に持って行くのは抵抗があるんですが、高価なだけあってやはり音質は最高に良い。初めて授業で使った時は生徒もビックリしていました。

そのわりにLogicoolのスピーカーよりもサイズはコンパクトなのですが、いかんせん重たいのが難点。そしてもっと難点なのが、各トラックの頭をなぜか流してくれない。トラックを飛ばしたりすると、その次のトラックの頭が再生されない不具合が。その後、途中から急に音が出るので、教卓の両脇に座っている生徒はビックリします(笑)

なので教室で使う無線スピーカーはLogicoolの方に軍配が上がると思います。